ANAROG CHORUS ANADIME CHORUS ADC-4


  • 特 長
  • 仕様/取扱説明書
  • 使用アーティスト

リッチなコーラス効果
ANADIME CHORUS/ADC-4は遅延素子にBBDを使用したアナログ・コーラスです。ゆったりとした幻想的なアルペジオ、流れるように軽快で切れのあるコードカッティング、印象的なリフからソロまで、様々なシチュエーションでのコーラスサウンドに対応します。
モノアウトでありながら、横の広がりのみならず深い奥行き感も追求した音作りで豊かな空間を演出し、アナログならではの暖かみと重厚感のあるコーラス効果が得られます。

より幅広い音作りを可能にしたDEEPスイッチ
コーラスモード(ディレイ・レンジ)がDEEP/MID/LIGHTの3通りになり、今まで通りのピッチ変化が大きく奥行き感のある深いコーラスから、さわやかで軽いクセのないコーラスまで幅広く演出します。

ミックス機能の搭載
新たに搭載したMIXコントロールは、原音とピッチの揺れる音のミクスチャー・レシオを可変します。DEPTHコントロールと併用することで、濃厚なうねりから軽い揺らぎまで幅広く絶妙なセッティングが可能になりました。

S.C.T.サーキット
通常のTrue-Bypassサーキットは音声信号がバイパス時にスイッチ回路を2回路通りますが、ANADIME CHORUSのサーキットはバイパス時にスイッチ回路を1回路しか通らないシングル・コンタクト・トゥルーバイパス・サーキットを採用しています。その結果、いままで以上に製品の信頼性の向上と、より高いサウンドクオリティーを得ることができます。

D.C.G.サーキット
出力ジャックに接続されるモノプラグのシールド側に2接点でエフェクターのグランド側を接続するD.C.G.サーキット(ダブル・コンタクト・グランディング・サーキット)を採用。接点の面積を増やすことで接触不良が起きにくくなり、音質面でも有利に働きます。

LEDのマルチ機能
ANADIME CHORUSのLEDは、モジュレーションピッチ表示(エフェクトON時、LFOスピードに同期点滅するので視覚的に確認できます。)として機能します。また、エフェクトのON/OFF状態を表示するだけでなく、バッテリーの電圧を監視する機能を持っています。バッテリーの電圧が約7V以下になるとLEDが消灯しはじめます。この状態でもエフェクト音は出力しますが、本機の性能を十分に発揮させるためにバッテリーの交換をお奨めいたします。

■主な仕様

  • ●コントロール:DEPTH、SPEED、MIX、DEEPスイッチ
  • ●端子:1/4インチ標準フォーン・ジャック(入力、出力)
     DC9V入力ジャック(ACアダプター・ジャック)
  • ●電源:9Vバッテリー(1個)、ACアダプター
  • ●消費電力:DC9V 約26mA(エフェクトON時)
  • ●サイズ:115(D)×73(W)×50(H)mm
  • ●重量:約250g(電池含まず)

製品マニュアル

Steve Lukather
アナダイムコーラスを最高に気に入ってるよ。ペダルボードから永久に外れることはないね!

Guthrie Govan
ADC-4を試すまで僕が絶対の信頼を置いているADC-3がペダルボードから外れる日がくるとは思わなかったよ。前のバージョンと同じ華麗なコーラストーンだけでなく、音作りの幅も広がって最高だよ。さすがプロビデンスだね。

James Valentine
このコーラスは最高だよ!ちょうどいい具合のアナログの甘いサウンドで、さわやかなサウンドからがっつりエグいサウンドまで何でもできる。ボードに組み込んで毎晩ライブで使ってるよ!

ANADIME CHORUS ADC-4

標準価格:オープン価格 購入する