ABOUT US

About Providence

プロビデンスは、全てのストレスからアーティストを解放しプレイに専念できるための道具でありつづけます。

そしてプロビデンスは、アーティストが生み出す素晴らしいエネルギーを余すところなく伝え、やがて全ての人々に喜びと幸せをもたらす最高のブランドでありつづけることを目指しています。

 

プロビデンスのラインナップは、全てのミュージシャンやレコーディングエンジニア、ツアースタッフなど現場の要望から生まれています。

多くのミュージシャンはサウンドバリエーションを得るために数多くのエフェクターやアンプを組み合わせ、とても複雑なサウンドシステムを構築することも少なくありません。

しかし真空管やトランジスタ、そしてDSPなど、アナログとデジタルといった本来性質の異なる機器を混在させることは、音質劣化やノイズ、そしてスイッチング時の音切れなど様々なトラブルを引き起こします。

このような問題を解決しながらも、プロの求めるサウンドクオリティを得るために、パーツや配線材はもちろん、ハンダの材料に至るまで国内外を含めた何種類もの中から、厳選した材料を使用すると共に内部配線を何通りも試し、最も音質的に優れかつノイズに対して強い配線方法を採用するなど、徹底した品質管理の下に製品化されています。

そして製品の試作段階から、最前線で活躍するミュージシャンやエンジニアの方々を交え、ひとつの製品が完成するまであらゆる方向から厳しいテストを何度も繰り返し、常に耐久性や電気的性能はもちろん音楽的音質にもこだわった製品開発を追及し続けています。

About Pacifix, Ltd.

パシフィクスは、音楽をはじめとする文化的活動を様々な角度からサポートすることで、企業活動の本来の目的である適正な営利の追求と社会への福祉を実現することを目的としています。そして、音楽をはじめとしたあらゆる文化を通じて人々が幸福を得ることの礎となることを目指し、その活動は進取の精神と誠実を旨とします。

また、ヒューマニズムと環境保護を常に念頭に置き、ORIGINALITY、IDENTITY、CREATIVITYという言葉に基づいて行動し、私たちの時代のNEW STANDARDを築き上げることを目標としています。

 

パシフィクスはブランド第一主義です。私たちのブランドProvidenceは、それぞれの時代の人々にとって“その時代に適した最高の道具”であることを目指します。

私たちはProvidenceをはじめとする自社開発製品を、日本国内にとどまらず世界に向けて普及させ、世界一のブランドに築き上げることを目指しています。

ただし私たちが目標とすることは、その数量を追及することではなく、その製品のクオリティと信頼を世界一にすることです。

パシフィクスの製品生産の基本理念は、最高品質のものを市場に必要な数だけ供給することであり、利益追求のために不必要なものを生産することや、必要以上に販売することではありません。

 

株式会社パシフィクスの収益金の一部は、各関連機関を通じて森林などの環境保護活動や、世界の子供達への援助資金として役立つべく努力しつづけます。

Providence products are all handcrafted in JAPAN.

© 2019 Pacifix-ltd. All Right Reserved.